海外旅行保険の決定方法について考えてみましょう。

私はフリーのカメラマンなので、クライアントの予算によって航空券やホテル、現地交通費などの費用が決まります。

現地ではバスや電車といった公共交通機関を使った移動で予算組みをしていても、いざフタを開けるとタクシーを使わなくてはいけない場合が多々あるので、いつも予備費のようなものを考えています。

もちろん、パックツアーで渡航される人でも、おみやげなどのショッピングで予算をオーバーした、なんてこともよく聞きます。

だから、みんな保険料を重視しがちになるのですが、実はいちばん大切なのは補償内容です。

これは海外旅行保険に限らず、保険を検討する場合には念頭に置いておかなくてはなりません。

補償内容について知らずに契約している人が意外と多いようです。

ネット上にはランキングサイトのようなものがあり、各保険会社の商品(海外旅行保険)が掲載されています。

保険を検討するにはとりあえず、ランキングサイトでチェックするのもひとつの方法です。

オーストリアの首都ウィーンは、650年にわたってヨーロッパに君臨したハプスブルグ王家庇護のもとに育まれた音楽と芸術が、多くの世界遺産とともに残る世界有数の観光都市。

数年前、フリーカメラマンの私は撮影取材で訪れました。

11月のことです。

ウィーンの代表的な観光スポットはシェーンブルン宮殿。

その庭園のグロリエッテとよばれる小高い丘からは、優美な宮殿とウィーンの街並みが一望できます。

11月のウィーンは午後4時を過ぎると宵闇迫り、撮影機材を抱えて起伏のある庭園を歩くには細心の注意が必要で、事故の可能性が高い情況でした。

一般的に、旅行は身軽にする人のほうが多いのですが、万一の場合に備えて海外旅行保険の加入だけはお奨めします。

ランキングサイトは旅行中のケガや事故の補償、保険料などを詳しく掲載しています。

旅行が決まったら早めに渡航先の気候や交通情況を調べて、海外旅行保険はランキングサイトで検討しましょう。

おすすめはこちら!

海外旅行保険ランキングオススメサイト


Comments are closed.